カードローンの利用について

カードローンの利用は家族や会社にばれない?

このエントリーをはてなブックマークに追加

カードローンを利用したいけど、家族や会社にばれたらどうしよう・・・と不安に思われている方も多いと思いますが、カードローンの利用が家族や会社にばれることはありません。

カードローンの利用が家族にばれない理由


カードローンの申込みすると、後日ローンカードが送られてきますが、家族と一緒に住んでいる方は自宅に郵送されると困ると思います。そんな方は、自動契約機や店舗(銀行の窓口や消費者金融の店舗)でローンカードを受け取ることができます。

カードローンの利用明細についても、申込み時にWEB明細を選択すれば、自宅に郵送されてくることはありません。また、万が一返済が遅れても、カードローン会社から家族に連絡がいくようなことはありません。カードローンの利用が家族にばれるようなことはありませんので、この点については心配をする必要はありません。

カードローンの利用が会社にばれない理由


カードローンの審査では、必ず在籍確認があります。在籍確認の手段として、会社に電話をかけるのが一般的ですが、個人名や保険外交員のフリをして電話をしてくれますので、電話を受けた人にカードローンの在籍確認の電話だとばれることはありません。

尚、外部から普段電話がかかってこない部署で働いている人は、家族の名前で電話をしてもらうことが多いみたいです。総務部の新城誠さん宛に新城真奈美さんから電話がかかってくれば、電話を一番最初に受けた人は、家族からの電話だと思うでしょう。

また、時間帯指定もできますので、13時ピッタリに電話をするように伝えて、自分で電話にでるのもありです。このようにカードローンに申込みをしたことが、会社にばれることはありませんのでご安心ください。

返済に遅れると会社に電話がかかってくる場合も


カードローンからお金を借りた人の中には、うっかり期日までに返済をするのを忘れてしまう人もいます。ですが、返済が遅れた場合でも、いきなり取り立ての電話が会社にかかってくるわけではありません。返済が遅れると、個人の携帯電話にお金の返済をするように電話がかかってきます。

中にはそれらの電話を無視して、一向にお金の返済をしない人もいるのですが、このような場合は会社に取り立ての電話をされる場合もあります。このようなケースでは、カードローン会社としても会社に電話をしないと本人と連絡が取れないため、致し方ないとも言えます。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加