職業や雇用形態に関すること

職業や雇用形態に関すること

派遣社員のカードローンの在籍確認について

派遣社員がカードローンの申込みをする場合でも、もちろん勤務先への在籍確認は行われます。ただし、派遣社員の場合は実際の勤務先との間に雇用契約がないため、在籍確認は派遣先(就業先)ではなく、雇用関係のある派遣元(派遣会社)に対して行われます。在籍確認が入る旨を事前に派遣会社に伝えておく必要があるカードロ...

≫続きを読む

大学生でもカードローンは利用できる?

大学生でも20歳以上で安定収入があれば、カードローンは利用できます。安定収入の定義は金融機関によって異なりますが、週5日フルタイムで働いているような二部学生であれば、まず問題はないと言われています。尚、週に3日、4日パートタイムで働いている場合は、それが安定収入と判断されるか否かは金融機関次第なので...

≫続きを読む

フリーターでもカードローンは利用できる?

カードローンを利用したいけど、自分はフリーターだから・・・と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、フリーターでも20歳以上で安定収入があれば、カードローンを利用することはできます。安定収入とは?安定収入という言葉は非常に抽象的ですが、安定収入の定義はカードローン会社によって異なります。基本的...

≫続きを読む

個人事業主でもカードローンは利用できる?

個人事業主でもカードローンは利用できますが、個人事業主がカードローンを利用する場合は、確定申告書や課税証明書などの事業を行っていることの証明できる書類の提出が必要になります。なぜ、確定申告書などが必要なのか?サラリーマンやOLがカードローンを利用する場合は、借入希望額によっては収入証明書の提出は必要...

≫続きを読む

母子家庭でもカードローンは利用できる?

母子家庭でも申込者本人に安定収入があれば、カードローンは利用できます。よくカードローンの審査では、家族構成なども審査基準に入っていると言われていますが、母子家庭かどうかは大して重要ではありません。安定収入があるか否かが一番重要カードローンの審査では、安定収入の有無を一番重要視されます。例え両親がお金...

≫続きを読む

内定が出た学生ならカードローンは利用できる?

学生の場合、既に内定が出ていても、カードローンに申込をした時点で安定収入がなければ、カードローンの審査には通りません。内定は企業側から取り消されたり、学生本人が辞退するケースもあります。そのため、例え内定が出た後でも、カードローン会社は将来的に安定収入を確保できているとは判断してくれません。今現在、...

≫続きを読む

外国人でもカードローンは利用できる?

日本に住む外国人でも、特定の条件を満たしていれば、カードローンを利用することはできます。外国人がカードローンを利用するためには、以下の3つの条件をすべて満たしている必要があります。条件1:日本国内で安定収入がある日本国内に住み、雇用形態(正社員、派遣、アルバイト)を問わず、安定収入があること。尚、日...

≫続きを読む