カードローンの即日融資について

カードローンは即日融資も可能?

このエントリーをはてなブックマークに追加

カードローンを利用する方の中には、すぐにお金が必要だ!という方も多いと思いますが、カードローンは平日の早い時間帯に申込みをすれば、即日融資も可能です。即日融資を受ける流れについて、詳しくみていきましょう。

午前中に申込み手続きを完了させる


即日融資の条件はカードローン各社によっても異なりますが、基本的に融資を希望する日の午前中までに申込みを完了させる必要があります。手っ取り早く申込み手続きを完了させるなら、インターネットからの申込みがおすすめです。

カードローン各社のWEBサイトにアクセスし、WEB上で必要事項を入力して、身分証明書をメール貼付か近くのコンビニからFAXで送付すれば、それで申し込み手続きは完了です。後はカードローン会社の方で在籍確認を含む審査を急いで行い、審査に通過できればその日に融資を受けることができます。

即日融資の場合は銀行振込が基本


一般的にカードローンの申込みをすると、後日ローンカードが自宅に郵送されてきます。そのローンカードを使って、ATMからお金の引き出しをしますが、インターネットから申込みをした場合は、申込みをした当日にローンカードを受け取ることができません。そのため、カードローン会社では、即日融資を希望するユーザーには銀行振込で融資を行うケースが多いです。

カードローン会社によっては、インターネットから申込みをした後でローン契約機からローンカードを受け取ることもできますが、近くにローン契約機がない場合は、銀行振込で融資をしてもらった方がよいでしょう。尚、消費者金融は銀行振込による即日融資にも対応してくれますが、銀行カードローンは銀行振込による融資に対応していない銀行もあります。

即日融資なら消費者金融がおすすめ


銀行カードローンは消費者金融カードローンに比べると、金利が低く設定されているとうメリットがありますが、審査のスピードは消費者金融の方が圧倒的に早いです。銀行カードローンの中には、”最短即日融資”を謳っている会社もありますが、実際には審査結果が出るのが申込みをした翌日以降になってしまうケースも少なくありません。

そのため、即日融資を希望するなら消費者金融カードローンに申込みをしましょう。早い時間帯(午前中)に申込みを完了させるということも忘れないでくださいね。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加